2012年11月21日

モテる女と愛される女は何が違う?!

新事実を発見いたしました!!

『モテる女=愛される女』という公式は間違いだったんです!!

「えぇ〜、愛される女ってどうせ男から人気がある女って事でしょ?」

「普通に考えて、Wモテる女"がW男から愛される女"って思うじゃん!」

こう思いますよね??
でも、実際は違ったんですよ。

「モテる女≠愛される女」
この驚きの事実に気づかせてくれるのが、
『Last Chance-モテない女性の最後の切り札-』です。

このマニュアルは川村大地先生と高橋ひろみ先生の二人が協力して、
男目線女目線、両方からの視点で作られている為、
女だけでは気づかない意外な盲点を指摘しているんです。


女だけで、「男から愛されるにはどうしたらいいのか?」
と話し合っていても、女目線からでしか、
W愛される女"の条件が見えていないので、実際にはあまり役には立ちません。


しかし、そこに男目線が入る事で、
女目線からでは見えなかった部分が見えてくるので、
実用的なテクニックになっているんです。

例えば、女同士の会話の中で「モテる女の条件って何だろう?」となった時に、
一番多く挙げられる条件として、
【男好みの顔やスタイルも持った女】
という事が挙げられるはずです。

そして、「モテる女=愛される女」と勘違いしているので、
自動的にこの条件が愛される女の条件とも思ってるんです。

しかし、男目線から見た実際の愛される女の条件というのは、
【顔やスタイルよりも自分と気が合うかどうか】
という事が必要になるんです。


この事から、男が思う「愛される女」には、顔やスタイルの表面ではなく、
内面が大事だという事が分かります。

さらに、顔やスタイルでしか見られていない「モテる女」というのは、
「遊び相手」という認識でしかないという事も分かります。

なので、「モテる女=愛される女」という公式は間違いだという
驚きの事実が発覚したんです。

さらに、このテクニックの凄い所は、
『誰にでも手間なく、あっという間に習得できる』という事です。

こんな誰もが望むテクニックとは一体どんなものなのか?
少しだけ紹介していきます。


まず、「愛される女」になる為には、男の注意を自分に向けなければなりません。
その方法として、
【外見で注意を引きつける】
というのがあります。

一番最初に「モテる女=愛される女」ではないと言ってたのに、
この条件が必要なのかと思うでしょうが、
やはり男の注意を引く為には『外見』も必要になってくるんです。

しかし『外見』が必要だからといって「顔」や「スタイル」ではなく、
大事なのは、
・親しみやすい雰囲気

・笑顔・照れなどの表情の豊かさ

・自分と向き合い、自分を良く理解した上でのファッションセンス

という事です。

そして"自分と向き合い、自分を良く理解した上でのファッションセンス"
という条件からも分かるように、
男が「愛したい」と思う女の条件として
【自分をしっかり持っている】
というのが必要になってくるんです。

この他にも、このマニュアルの中には、
・愛されない女の条件(外見・内面)

・愛されない女の改善法(外見・内面)

・男とのこんな会話はNG!!

などが載っています。


昨日までの自分にさよならして、輝いてる自分を手にしたい方は

コチラから↓↓



男性が本能のままに愛したモテない女性の秘密-
posted by moteruonna at 17:58| 恋愛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。